さぁ、意味深なタイトルですがリアル話じゃないですよ?w

長くなりそうなので、いちおう折っておきますw

本日は侍のレベリングに行ってきました。

構成:忍シ侍白赤詩 Lv53〜55
狩場:ボヤ
獲物:カニ・芋


もうね、ほんと今のヴァナはおかしいです・・・・・

PTの人気狩場でフェロー上げするな(´A`)

アクエリが沸く広場も、もう1つ奥の広場にも居ましたよ( ̄― ̄)

まぁ、フェローで倒せる数は限度があるから待ちますか。
ってことで待つ事数分(思ったより早かった)、フェロー育成陣は帰っていきましたとさ(´―`)


さぁ、狩り開始です。

おいらが迎えて、初めに不意だまを忍者さんにいれるスタイルでした。
心眼使って迎えてましたが、稀に殴られる事もありまして、
これが痛い痛い(´―`)

1撃100前後とか喰らいますよ^^^^^^

侍ってほんと柔いのね(´з`)y-〜

他にもたまーにタゲ取っちゃって殴られる事もしばしば・・・・・w
忍者さんに「イ寺って強いねw」なんて皮肉まじり(?)
なことも言われましたw
まぁ、ただ単に2ちゃんねらーな人だっただけかも知れないけど(´_ゝ`)
会話も弾んでたし、面白いPTだったしねヽ(´―`)ノ


そんなこんなで狩りは進み、もうそろそろ上がるな♪
って思ってステを覗くと・・・・・

@1で止まt(ry


・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


限界2を終えてなかったみたいです^^^^^^^^

アハハハは母は母はhヽ(´―`)ノ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz


独り凹みながらも狩りは続き(PTメンには黙ってましたw)、なんとアクエリがPOP!!

シフさん気付かず絡まれ → おいらが慌ててタゲ取るもアボン → 忍者さんが気付いて取る → 遠くに引き連れて忍者さんもアボン

【やったー!!】これでまた経験地がはいr(ry

独り凹んでても仕方がないのでネタにするか(´_ゝ`)と衰弱中にPTメンに限界やってなかったことを話す・・・・・

やっぱ笑われた(´∀`)

当然だわな・・・・・w


とまぁ色々ありましたが、全員(おいら除くw)が1づつ上がったぐらいのとこで時間となり終了。
会話も弾み、稼ぎも(きっと)よかったし楽しかったなり(=´∇`=)


タイトルの留年とはこのことでした。
ちゃんちゃん。